« イエス・キリストの十字架物語 14 | Main | 棒で殴られるのを黙っていられるか »

2004.06.19

痛風になってしまった

 「体調不良でお休み」と書いたのは15日でした。
 このときはからだ全体に倦怠感があったのですが、17日朝から、足の親指の付け根あたりが痛くなった。以前から尿酸値が高めだから注意するようにと主治医から言われていましたが、ついに来たかと思いました。
 昨日、主治医にかかって薬をもらってきました。
 YAHOOで「痛風」を検索してみると13件ありました。13件というのは以外に少ないなという感じです。

 痛風は、血液中の尿酸濃度の高い状態が長く続いた後に、体内にたまった尿酸が原因で関節炎が起こったり、腎臓が侵されたりする病気です。  痛風は、中高年の男性に多い病気とされてきました。現在でも変わらず99%の患者が男性ですが、最近では30代で発病する人が最も多く、若年化する傾向にあります。 痛風になりやすいタイプは、行動的、大食い、酒飲みというように“エネルギーの出し入れの大きい人”がかかる傾向にあります。社会的に活躍している人に多い病気でもありますが、高血圧、動脈硬化をはじめ、様々な成人病の誘引となることからも早期治療が大切です。 http://www.tufu.or.jp/

 このWebはかなり詳しく情報が提供されていました。痛風になりやすいタイプとして「行動的、大食い、酒飲みというように“エネルギーの出し入れの大きい人”」とありますが、私は全く反対のタイプです。ぜんぜん行動的ではないし、きわめて小食ですし、酒飲みでもない。ではなぜ……。
 このWebの別のページには「現代社会にあってさまざまなストレスと闘いながらも、それなりに元気に人生を送っている人の病気」とありました。これは言えるかもしれませんね。
 

« イエス・キリストの十字架物語 14 | Main | 棒で殴られるのを黙っていられるか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18113/798124

Listed below are links to weblogs that reference 痛風になってしまった:

» 「きかんしゃやえもん」の世界 [月の裏側 @星の天幕 blog版]
こんな映画やこんなテレビ番組 これがモデルの一号機関車らしい。 [Read More]

« イエス・キリストの十字架物語 14 | Main | 棒で殴られるのを黙っていられるか »

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ