« 現代に預言者を期待する | Main | イラク主権移譲 »

2004.06.26

高速道路上の落下物

@nifty:NEWS@nifty:三菱製欠陥車、10年前の事故で休業補償を請求(読売新聞)

 この記事で思い出したのだが、10年以上も前のこと、千葉県の四日市まで用事があっての帰り道、千葉北インターから高速道路に入って宮野木ジャンクション向かって走ってた。
  宮野木ジャンクションの手前で「湾岸道路はどっちだ。右か左か」と迷っていると、突然、前の乗用車が異常な走りを見せたので、何事かと思っていると、突然に目の前にデフレンシャルギアー・ボックス様のものが路上に落ちているではないか。
 私の車はトレノだったので「うわー、この車は車高が低いんだぞー」と叫んでハンドルを切る間もなく、その落下物にドカンと乗り上げてしまった。タイヤを直接ぶつけることなく交わしたが、床のどこかにぶつかったらしい、かなりの衝撃であった。
 特に異常がなかったのでそのまま走り続けて、結局は湾岸道路に入りそこなって、渋滞の中、京葉道路をトコトコ帰ってきた記憶がある。
 こういう場合には何か届け出たほうが良かったのですかねぇ。

« 現代に預言者を期待する | Main | イラク主権移譲 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

今から9年ほど前のことです。

100メートル程前を走る普通トラックの床下から、
何かが舞い上がりました。
四角く、軽くなさそうな何かが・・・(汗

それが10メートル程前でバウンドしたのを見た時、
我が車は、時速(略

頭の中が真っ白になりつつも、
ただ進むしかありませんでした(汗

それは、ボンネットの先端に当たり、更に高く舞い上がり、
・・・数秒後、ルームミラー越しに、四角い鉄板が真後へ落下するのが見えました。
後で見たら、ボンネットには傷(汗
警察にも伝えた覚えがありますが、意味を成さず・・・。

阪神大震災から数箇月後、
神戸へ向かう途中の出来事でした・・・。

当たり所が、少しでも違っていたら・・・(汗

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18113/843717

Listed below are links to weblogs that reference 高速道路上の落下物:

« 現代に預言者を期待する | Main | イラク主権移譲 »

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ