« もう一組の合併? | Main | 白骨温泉は入浴剤? »

2004.07.14

YAMAHAのUW500

 だいぶ以前にYAMAHAのオーディオ・インターフェースのUW500というのが不調だという記事を書きました。そのときは原因がわからないまま修理に出すようにと言われて、修理に出したということを報告しました。ところがあがってきたものが依然として音が出ないというトラブルを抱えていました。要するに何も修理されていなかったのです。
 その後、何度も確認してもわからないので再度ヤマハのサポートセンター「CBXインフォーメーションセンター」(これが浜松なんですよね)に連絡して、出張修理を依頼しました。前回の時は、出張修理はしていないというのでやむを得ず修理に出したのですが、今回は東京にある「首都圏サービスセンター」から出張してもらいました。機械に故障があるのではなくて、私の設定の仕方に何か問題があるので、現場を見てくれるように頼んだのです。
 ところがサービスマンが点検しても、結局、原因は不明でした。ただわかったことは、「ASIOドライバー」を入れると、症状が出るということでした。そこで結局、社に帰って設計の係りとも連絡して返事をするということになりました。これが9日の金曜日でした。
 今週の13日になって「CBXインフォーメーションセンター」から電話があり解決しました。原因は「ASIOドライバー」の設定の中の一つのスイッチを、offにしてあったものをonにすることだけでした。すなわち外部音響機器からの入力をonにするというだけのことでした。私が予想したように、私の設定にミスがあったのです。
 それにしても、サポートセンターの係りの方も、修理に出したものを修理をしてくれた技術者も、そして出張してきてくれたサービスマンも、いずれも気がつかなかったという、きわめて単純ミスでありました。しかもこの点については、なんと「取り扱い説明書」にちゃんと書いてありました。音響のインターフェースとか、ASIOとかというものが、いかに複雑であるかということも、再度、確認させられたことです。
 一時は不信感に陥って、「ヤマハのものは二度と買うものか」などと思ってしまいましたが、何回もの電話の応答にも、本当に丁寧に応じてくださり、原因は「取説」をちゃんと読まなかったこちらに責任があるにもかかわらず、丁寧に説明して解決してくださったYAMAHAさんに、ほんと感謝しています。

« もう一組の合併? | Main | 白骨温泉は入浴剤? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18113/966198

Listed below are links to weblogs that reference YAMAHAのUW500:

« もう一組の合併? | Main | 白骨温泉は入浴剤? »

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ