« アメリカのテロ対策 | Main | ずいぶんご無沙汰でした »

2004.09.17

プロ野球新規参入歓迎

プロ野球の近鉄とオリックスの合併問題以来、内部の揉め事が連日のニュースになっていますね。
今度は60億円という加盟料が撤廃されたので、新規参入が二つ名乗りを上げて、来季の開幕まで間に合うかどうかという、喜んでいいのか、やきもきしたほうがいいのか、周りはけっこう戸惑っているんじゃないのですか。早いとこ決着をつけて、来期に間に合わせるほうがいいのじゃないですかね。

いままで巨人のオーナーとか言って勝手なことをいう人が、直接的な立場からいなくなったので、全体がやりやすくなったような気がするのですが、選手も打席に立つと、第一ストライクを何の考えもなく見逃すのと同じように、オーナーや経営者のほうも、与えられる絶好のチャンスを見逃して、ただ金で選手を売り買いすることにしか知恵が回らないというのはどうなんでしょうね。もっと若い人を訓練して、ほんとうに観客が金を払っても見たいという選手を育てなければ見放されるですよね。映画だって面白くなければ誰も見に行かないのですよね。
ちなみにイチローのプレーを見るのにはいくらお金を払ってもいいと感じませんか。

« アメリカのテロ対策 | Main | ずいぶんご無沙汰でした »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18113/1455536

Listed below are links to weblogs that reference プロ野球新規参入歓迎:

« アメリカのテロ対策 | Main | ずいぶんご無沙汰でした »

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ