« 新曲発表 | Main | イスラエルの歴史を読んでみよう 3 »

2004.12.21

新宿の街

 昨日、しばらくぶりで新宿に行ってきました。しばらくぶりといっても、南口や都庁方面などにはしばしば出かけていたのですが、新宿駅の東口や紀伊国屋書店などに足を向けたのはしばらくぶりでした。
 この東口の商店街というものは、しばしば商店が入れ替わるのですが、今回行ってみてびっくりしたのは、携帯電話の店と、DVDの店ばかりになっているという感じだったのです。私は東口に行くといつも紀伊国屋の書店をみてまわり、それから紀伊国屋のアド・ホックという文房具店を見て、それからふたたび紀伊国屋ビルに戻って、一階か地下のフロアにある店をのぞくというのが、普通のコースでした。
 ところが今回、アド・ホックに行ってみてびっくりしたのですが、なんとこの一階と二階の売り場全部がDVDの売り場になっていました。入り口に座っている警備のおじさんに聞くと、文房具売り場は去年の8月に閉店になったとのことでした。去年の8月などと一年間もアド・ホックに行かなかったかなぁと、私は考えてしまいました。

 そういえばいまどきは、かつてのいわゆる文房具というものもすっかり様変わりしてしまって、文房具の専門店というものはなくなりつつあるようですね。すべてが携帯電話とコンピュータで処理されてしまうので、文房具の出番がなくなっているのでしょうね。日常の仕事の中でも、いかにすばやくメモをとるかとか、そのメモをどう生かして金儲けにつなげるかとか、たくさんの書類などをどう整理するかという関係のノウハウものの本は売れているようです。でもかつての文房具の中心的存在であった万年筆とか、原稿用紙とか、ノート、便箋などは、ほとんど姿を消してしまったようです。「便箋」などということばさえ、なくなりそうな勢いです。
 それにしてもDVDの人気はすさまじいですね。私はビデオテープを買おうと思って量販店を探したのですが、少し前までは山積みになっていた、ビデオテープは店の片隅に追いやられつつあります。お店によってはまったく見つけられないところもありました。家電製品の売り場を占めているのはDVDデッキとDVDメディアばかりという有様だったのです。

« 新曲発表 | Main | イスラエルの歴史を読んでみよう 3 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18113/2331021

Listed below are links to weblogs that reference 新宿の街:

« 新曲発表 | Main | イスラエルの歴史を読んでみよう 3 »

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ