« 軍事大国日本 | Main | エビ・ハコ戦争 »

2005.01.13

マクレラン報道官、なぞの発言

Yahoo!ニュース - 海外 - 産経新聞

米ホワイトハウスのマクレラン報道官は、イラクで大量破壊兵器が発見されなかったのは、この12年間に収集された資料のどこかに欠陥があったからだと認めた。さらに今日知りえている状況でも、ブッシュのイラク侵略の決断は正しかったと、複雑な言い訳をした。
今日知りえている状況は、大量破壊兵器はないという状況ではないか。それでもブッシュは、イラクが大量破壊兵器を持っているからという理由で、大規模な攻撃を決断することは、正しい決断なのだろうか。マクレラン報道官の発表には矛盾があるのではないか。あるいはブッシュ政権の独特のごまかしなのか。

まあ、大量破壊兵器があろうとなかろうと、アメリカは戦争好きの国だから、理由は何であれ派手にやったと考えられるが……。

« 軍事大国日本 | Main | エビ・ハコ戦争 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18113/2561241

Listed below are links to weblogs that reference マクレラン報道官、なぞの発言:

« 軍事大国日本 | Main | エビ・ハコ戦争 »

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ