« 著名美術館にいたずら | Main | 将棋名人戦第1局 »

2005.04.07

ヨハネ・パウロⅡ世

カトリック教会の法王ヨハネ・パウロⅡ世が召天された。
この方は実に精力的に世界中を飛び歩いて、各国に大きな影響を与えた人である。
私は個人的にはこの方は偉大な祈りの人であり対話の人であったと思う。どこの国に行っても祈る姿が印象的に報道された。日本でも広島の原爆碑の前でひざまずいて祈る姿は、印象的であった。各国の首脳たちが訪れても、花輪を備えるくらいがせいぜいであったが、この法王はそこで真剣に祈りをささげた。このように祈るのは彼の仕事だと言ってしまえばそれまでだが、彼のほかに真剣に祈りをささげた人が居るだろうか。
対話にしても、実に忍耐深く各国首脳たちと、平和へ向けての対話を繰り返した。それゆえにこの方は、国によってことばは違っていても、ことばの重要性というものをよく認識していたのではないか。いい加減な思いつきのようなことばしか発しない人も居れば、口を開けば他国を批判し、世界一の軍事力を背景にして脅しをかけることくらいのことばしか発しないようなリーダーとは大きく違っていたように思う。
祈ると言うことも、ことばを発することである。それは人には聞こえないかもしれないが、神に届くことばである。偉大な人物を失った世界は、次に同じような偉大な霊的指導者を持つことが出来るだろうか。

« 著名美術館にいたずら | Main | 将棋名人戦第1局 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18113/3600548

Listed below are links to weblogs that reference ヨハネ・パウロⅡ世:

» ヨハネ・パウロ2世が私の教会に残したもの・・・最終回です。 [ヨコさまのつれづれ草]
この前の、日曜日は、半袖で出かけたのに・・・急に寒くなっちゃいましたね。そのせいか、昨日は頭痛を起こして寝ていた・・・というありさま・・・睡眠不足だろうなぁ・・・・。「聖神中央教会」の性的暴行容疑事件・・・いろいろな週刊誌がその話題を取り上げている。ヒドイ話だよ... [Read More]

« 著名美術館にいたずら | Main | 将棋名人戦第1局 »

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ