« October 2006 | Main | December 2006 »

2006.11.11

軽井沢タリアセン

 10月30日に「軽井沢タリアセン」に行ってきました。
 ここに行くのには、我が家から東御市に出て、そこから「軽井沢サンライン」という道路を軽井沢に向かって行きます。この「軽井沢サンライン」というのはもともとは広域農道として作られた道路ですが、今は国道18号線のバイパスとして利用されています。
 この道路は浅間山から西に延びる高峰高原、湯の丸高原などの連山の裾野を走ります。東御市からこの道路に入ると、左前方に浅間山を見ながら、長く延びる裾野を東に向かって進む風景は、ほんとうに美しい風景です。緩やかな起伏のある裾野に点在する村落の家々と木々の林が、次々と美しい風景を展開していきます。私は特に紅葉が始まる季節にこの道路を走るのが好きです。紅葉が始まりかけているとき、緑の木々の間に赤や黄色の紅葉がすばらしく映える風景の中を走るのは、まさに至福の時です。

 「軽井沢タリアセン」というのは、中軽井沢の南の方にあります。「塩沢湖」という小さな湖を中心に、「ペイネ美術館」「深沢紅子野の花美術館」という二つの小さいけど魅力のある美術館があり、湖の畔を散策する遊歩道やレクリエーション施設などがあります。
 私はいつも紅葉の季節に行きますが、午後の少し傾いた陽射しの中で見る紅葉の美しさは、ことばではとても表現できないような魅力があります。この陽光に輝く紅葉に、画家たちはその魂を奪われてきたのでしょう。この美しい光の輝きは、画家たちの魂を奪い、その命までも奪ったのではないかと思うのです。この美しい光の輝きの中にいることは、まことに幸せだと思うのです。
 Photo Albums の「塩沢湖」を見てください。

« October 2006 | Main | December 2006 »

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ