« 雪と車 | Main | CSラジオの話 »

2006.12.26

『ブランドの条件』について

『ブランドの条件』
山田登世子著 岩波新書

 この著者の山田登世子氏を知ったのは『現代思想』という雑誌である。10年以上も前のことであるが(今は手元に資料を残していないので不明)、『現代思想』という雑誌に連載されていた山田登世子氏の「メディア都市――19世紀の流行通信」という論文を読んで興味を持った。私が読んだときはすでに連載の三回目になっていた。しかしその論文の非常なおもしろさの故に、図書館に行ってこの雑誌のバックナンバーを借り出して、1、2回目をコピーして読んだ。内容は「メディア都市」すなわちパリの19世紀時代の流行について書いたものである。いやむしろ「パリの19世紀時代の流行について書いたもの」について書いたものであるのかもしれない。
 この『ブランドの条件』という本は、新書版のためか、内容的は軽いもので、論文「メディア都市」のような重厚さ(「重厚」という表現が適当かどうかはなんとも言えないが)には及ばないものだった。しかしこの著者が持っている独特の表現技術は、やはり期待に違わず生き生きとしている。
 この著者の第一の魅力は、その知識の豊かさである。もちろん大学教授であるのだから、このくらいの知識を持っているのは当然であるが、その豊かな知識の中から紡ぎ出す概念というか、表現手法というか、ことばの数々というか、そういったものは、実に見事に光り輝いているのである。それがこの人の天性なのであろうと思う。そしてこの才能が、19世紀という「メディア都市」パリに関連するさまざまなメディアに出会ったときに、光り輝いてきたのではないか。このような論文を読むことは、私にはほんとうに幸せだと感じる。この著者の手にかかると、単なる一枚の文献資料にしか過ぎないものが、たちまち生き生きとして躍動し、光り輝いてくるから不思議である。私はその無機質な資料と、光り輝いた表現との間にあるこの人独特の感性と、その表現の見事さに魅力を感じるのである。
 『ブランドの条件』という本によって、私たちはなるほどブランドというものはこのようなものなのかと納得させられる。ではブランドとは何なのかといえば、それは単なる「ラグジュアリー」すなわち贅沢品なのであろう。それを手に入れるところにその人の情熱があるのであろうし、それを所有することに満足感があるのであろう。そういった価値観はきわめて個人的なものであり、私にはやはり共有できないものであるらしい。したがってやはりなぜこのブランド品に多額のお金を使うのかは、納得がいったわけではない。ではあるが、私自身もなにかの個人的な価値観に多額のお金を使っているものがあるのではないかと思わせられる。コンピュータで音楽をやるためにそろえた機材は、やはり馬鹿にならない金額であろうと思う。これもまた「ラグジュアリー」なのである。
 しかし「ブランドの条件」とか「ラグジュアリー」ということを考えるとき、人間というものはまことに不思議な生き物ではあると考えさせられる。またこの贅沢志向というものは人間独特のものであって、他の生き物にはないものではないかと思う。人間を人間として、他の生き物から区別しているものであるとも言えるかもしれない。しかし他の生き物の姿態の美しさは何だろう。これもまた一種の贅沢品なのではないか。
 著者の説によれば「ラグジュアリー」とはもともとは宗教的な意味での神へのささげものであったということである。これにはなるほどと納得するものがある。確かに聖書でも、神へのささげものは最も良いものの中から選ばなければならないと述べている。この宗教性が世俗化することによって、まことの神が失われると同時に、ささげものそのものも、行き場を失って、人間自身の満足感を満たすものになったのであろう。
 というわけで、山田登世子氏の文章を読むこともまた「ラグジュアリー」なのではないのかと、考えさせられている。

« 雪と車 | Main | CSラジオの話 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18113/13209258

Listed below are links to weblogs that reference 『ブランドの条件』について:

« 雪と車 | Main | CSラジオの話 »

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ