« 『アラビアのローレンス』平凡社ライブラリー | Main | カフカの『審判』 »

2007.06.21

ヒメハルゼミ

 blogの更新をしないまま一月以上も過ぎてしまった。
 その間に季節はすっかり夏模様。新緑の季節も過ぎて、山は緑一色。あたり一面緑の中にいると息が詰まりそうになる。

 このところ朝から何かの虫の鳴く声がやかましい。山裾の森の中から聞こえてくる。
 はじめは何の音かよくわからなかったが、よく聴いてみると何かの虫の声である。蛙の声かと思ったが、蛙が朝から鳴くはずもないし、蛙ならば田んぼから聞こえるのであって森の中から聞こえるはずはない。
 二、三日わからなかったが、これは蝉の声ではないかと気がついた。それも「ハルゼミ」という種類のものではないかと思った。そこでWikipediaで調べてみると「ヒメハルゼミ」という種類らしいことがわかった。次のように説明されている。
 「体長23-28mm。西日本の照葉樹林に分布する。オスは「ギーオ、ギーオ…」と鳴き、集団で一斉に鳴く習性がある」。
 鳴き方の表現は少し違うようであるが、「集団で一斉に鳴く習性がある」ということがまさにぴったり。

 一度、森の中に入っていってみたが、その姿は発見できなかった。そこで写真はこのblogを紹介しておくことにしよう。

« 『アラビアのローレンス』平凡社ライブラリー | Main | カフカの『審判』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18113/15512109

Listed below are links to weblogs that reference ヒメハルゼミ:

« 『アラビアのローレンス』平凡社ライブラリー | Main | カフカの『審判』 »

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ