« 黒部ダム | Main | 戦火の奇跡-ユダヤを救った男 »

2010.10.07

アルマ&グスタフ・マーラーの歌曲

マーラーの歌曲が聴きたいと思ってNaxosにつないだ。

「A. マーラー/G. マーラー:歌曲集(リッターブッシュ/コメレル)」というのを選んで聴いた。このアルマ・マーラーというのは、マーラーの奥さん。夫と同じく作曲家である。アルバムのレビューには「アルマの歌曲は師であるツェムリンスキーの影響が強くみられ、半音階や転調に特徴があり、表情豊かで濃厚なロマンティシズムに溢れています」と書かれている。作曲法を夫には教えてもらわなかったのだろうか。いや結婚する前に、そういう勉強をしたのであろう。でもなんとなくグスタフの曲にも似ているような感じがする。

このアルバムには後半にグスタフの曲も入っている。「若き日の歌」「子どもの魔法の角笛」「リュッケルト歌曲集」からの抜粋が収められている。アルマの曲からグスタフの曲に移るといきなり雰囲気が変わるのにはびっくりした。音楽の世界が全然違うのだ。演奏者はどちらも同じ。ソプラノのザビーネ・リッターブッシュと、ピアノのハイディ・コメレルという人。同じ演奏者で、同じくピアノ伴奏のソプラノの演奏と何も変わりがない。しかしいきなり音楽が全く違うのだ。音そのものもなんの変わりがあるわけでもない。しかし作曲家の音造りの感覚の違いなのだろう。これはもちろん聴く側の好みの違いもあるだろうが、最初の数小節を聴いただけで、音楽の世界がまるで違ってしまうというのには、ほんとうにびっくりした。

グスタフ・マーラーの曲は、いつもオーケストラをバックに聴いている。以前にもピアノ伴奏の演奏を聴いたことがあるが、マーラーの音楽世界というものは、オーケストラでもピアノでも、なんの違いもないと言ってもいい。作曲家というものは、実に不思議な感覚を持っているものだと感心してしまう。

« 黒部ダム | Main | 戦火の奇跡-ユダヤを救った男 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18113/49675663

Listed below are links to weblogs that reference アルマ&グスタフ・マーラーの歌曲:

« 黒部ダム | Main | 戦火の奇跡-ユダヤを救った男 »

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ