2007.11.27

パソコンの故障

いつも使っているパソコンが故障してしまった。電源を入れても画面に何も現われないという症状。
モニターへの出力関係の故障ではないかと思うが、よくわからない。調査中。

もう一台の方を起動して動かしているが、そのためにいろいろな設定やら、ソフトやらがいつものように動かないので往生している。したがってブログの更新もままならない。

しばらく購読しなかった「Jazz Life」という雑誌を本屋さんで見つけて買った。こんな田舎の小さな書店にも、この雑誌が置いてあるというところを見ると、この辺にも「ジャズファン」がいるのだと思い、感心するやら、なにやらうれしくも思う。

2006.03.01

ADSLのお引越し 3

月曜日からセカンドハウスのほうに行っていて、今日帰ってきた。
:月曜日に向こうに行ってみたら、電話がいきなりつながらなくなっているので、「ははん。これは早くもアナログ回線に切り替わったのだな」ということで、ISDNのモデムをはずして、直でNTTの線とつないで、無事電話は使えるようになった。ただコンピュータの方が使えないので、何もすることができなかった。

ヤフーの方からいくつかの書類が届いていたが、こちらにもってくるのを忘れてしまった。その中で重要なのは解約を受け付けたという知らせと、アナログ回線をISDNに戻す手数料の支払請求用紙のようなものがあったと思う。

これからのことでは、とりあえずはNiftyの方に手続きがしてあるので、今月末にモデムも届くことになっている。うまくつながればいいが。
先日、こちらの現在使用している電話の相談に、NTTの人が来たので、聞いてみると、5.2キロで、38デシベル減衰ならまったく問題ないですよと保障して帰った。営業の担当者と実際の現地技術者とでは、話が食い違うことがしばしばなので、ほんとうに大丈夫なのかなぁと心配している。

2006.02.17

ADSLのお引越し 2

前回書いたように、NTTさんは距離的にちょっと無理、保障はできないという返事だった。YaHooBBに聞いてみたら二ヶ月は無料ですから、その間に確かめてくださいという返事だった。それで早速、ISDN回線をアナログに戻す工事をしますと連絡があった。

あまりにすばやいので、ちょっと待ってよと言ったのだが、向こうはどんどんことを進めているらしい。でも今日、もう一度念のためにNiftyに問い合わせてみると、何とかできるでしょうということで、技術係りの方から電話を下さることになっている。

ところで、私のところは基地局から5.2キロ離れているのだが、だれかこの距離でADSLを使っている方があるでしょうか。あればどんな具合か教えてもらいたいのですが。NTTではつながることはつながるが、「落ちてしまう可能性があるからでめ」ということでした。「落ちる」というのはどういうことなんでしょうね。途中で切れてしまうということなんだろうと理解していますが、切れてもすぐつながるのかしら、あるいは切れたら、もう一度つなぎなおすのでしょうかね。

「落ちる」というのは突然起こる現象でしょうね。映画のいいとこを見ていたら落ちたとか、イチローが打席に立って、ボールが投げられる瞬間に落ちてしまうとか。そういうことなんでしょうかね。

2006.02.08

ADSLの引越し 1

3月末にこの田舎に引っ越すことになっているが、問題はADSLの移転。NTTに問い合わせてみたが、5キロ以上離れているのでとてもお勧めできませんと言われてしまった。

YaHooならば長距離にも対応すると聞いたので、早速YaHooに問い合わせてみたら、6キロ以内ですから大丈夫ですという話だった。ほんとうに大丈夫なのかね。調べて返事をするとのことだった。

もしYaHooを使うようになるといろんなものを移転させなければならないので、これもまた大変な作業。以前はYaHooばかりを使っていたが、なんとなく使い勝手が悪くて、Niftyばかりを使っていたが、もう一度研究してみよう。

August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ